ホーム > 創業者ごあいさつ

創業者ごあいさつ

羽生広吉

はじめに

私が個人事務所から立ち上げた「ティーツー」も法人化してからまもなく30周年という大きな節目を迎えることとなります。今まで支えてくださった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

社名の由来

ティーツー(T2)という社名について、皆さまから由来を聞かれることがあります。「Try to the Top」Topを目指すという気持ちをいつも持とうという意味もありますが、まだTopではないという謙虚さを忘れないための言葉でもあります。

人を大事に

良いモノづくりに必要なことは何か、ということを常に考えてきました。それには何よりもまず優秀な人材が必要だという思いがあり、その人材を確保し育てることに尽力してまいりました。徐々に社員数も増え、現在では「指名される」デザイナー・クリエイターも多く、今後も一層の活躍を見せてくれるでしょう。また、デザインには女性の感性が必要となる場も多く、結婚や子育てでキャリアが途切れることのないような環境を提供します。

これからの
ティーツー

創業25年を期に、社長を退き会長の職につきました。現在はグループ3社それぞれに若き社長が就任しております。決して当初より順風満帆だったわけではなく、紆余曲折、様々な問題を乗り越えてまいりました。一人で始めた事務所が法人となり、T2グループ3社となるまでに成長することができたことは、非常に感慨深いことであります。今後は、それぞれ個性的な3社で補い高め合いながら、もっともっと面白い企業に成長すると期待しています。